親子の英語 歌や本で手軽に英会話!

英語の歌をYouTubeより現在80曲ほど紹介しています。ノリやすい英語ソングで歌ったり踊ったり、遊んだり!2才の娘はこれらでかなりの単語やフレーズが身につきました!また、娘に好評だった英語絵本も紹介中。たまにオリジナルで英語絵本も描いています。

Book27. Who’s There, Spot?

スポットです。

 

Who を使った文がいっぱい!

そして擬音語もいっぱい!

(о´∀`о)英語は日本語より擬音が少ないそうですが、子どもにたくさん触れさせて、同じ音が様々に聞こえることを感じさせてあげたいですよね!

 

Someone is at the door, Spot.

I’ll go, Mum!

スポット、誰か来たみたい。

ぼくが行くよ、ママ!

 

Knock, knock!

Who can it be?

ノック、ノック!

誰かな?

 

Tweet, tweet!

Who is in the tree?

トゥイート、トゥイート!

木の上にいるのは誰かな?

 

Ding, ding!

Who is ringing the bell?

Time for school.

ディン、ディン!

誰がベルを鳴らしているのかな?

学校の時間よ。

 

Giggle, giggle!

Spot knows who’s inside the playhouse.

ギグル、ギグル!(笑い声の擬音語)

スポットはプレイハウスの中に誰がいるのか知ってるよ。

 

Croak, croak!

Who is in the pond?

クローク、クローク!(カエルの鳴き声)

池の中にいるのは誰?

 

Meow, meow!

Who is in the basket?

ミャオウ、ミャオウ!

バスケットの中にいるのは誰かな?

 

他にも、、

Squeak, squeak!

スクイーク、スクイーク(ネズミの鳴き声)

Squawk, squawk!

スクオーク、スクオーク(オウムの鳴き声)

Splash, splash!

スプラッシュ、スプラッシュ

(水がパシャパシャはねている時の擬音語)

Woof, woof!

ウーフ、ウーフ(犬の鳴き声)

 

ここで、私は初めてSquawk, squawk!を見ました!

(о´∀`о)擬音語は、日本語との違いを感じられて面白いですよね!

 

 

Who's There Spot? Lift the Flap Book

Who's There Spot? Lift the Flap Book